品川翔英小学校

校長室より

学期末に向かって

2020/12/12

2020年12月12日(土)今日はイチニーイチニーの日、学期末の足音が聞こえてきました。
今週は月曜日、6年生は明日に品川翔英中学校の推薦入試を控え、面接試験の練習をしました。



水曜日、5年生が理科の授業で「ふりこ」の実験をしました。
感染対策も考え、代表実験をみんなで観察しました。

携帯電話で見ることができる動画です。

木曜日の朝、冷え込む日が続きますが元気にスクールバスの座席に座りました。



冷たい風が入ってきますが、窓を開けて換気も忘れません。



3年生算数の授業では、熱い先生に



負けじと児童も熱い思いで取り組みます。



6年生の体育館掃除はモップをかける列も美しいです。



金曜日には、来週の縄跳び大会に向けて時間跳びの練習をしました。



4年生はタブレット端末をを使った学習に



慣れてきた様子です。



理科室へ移動しての代表実験では、観察した後に「ロイロノート」を使って展開されました。(写真を撮り忘れました!)



いよいよ次の月曜日からは最終週が始まります。
いつもよりも長かった2学期のまとめをします。
感染対策を忘れずに頑張りましょう。

副校長 山﨑

Return to Top ▲Return to Top ▲