中学入試情報
高校入試情報
資料請求
バスケットボール部

【活動概要】

私たち男子バスケットボール部は、選手11人、マネージャー2人の計13人で活動しています。顧問は西山先生、小張先生の2人です。チーム名は「BLUE HAWKS」です。そして、「PLAY HARD! FOR THE TEAM!!」と「考動」の2つをスローガンに掲げ、日々練習をしています。まだ1学年しかいないので人数は少ないですが、とても楽しく賑やかな部活です。みんなで声を出し合いながら辛い時も楽しい時も盛り上げて、助け合い頑張っています。ふざけてしまうこともありますが、チーム全体で気を付けています。チームでは5つのことを大切にしています。1つ目はチームのために行動することです。一人ひとりがチームの一員であることを自覚し行動をします。2つ目はコミュニケーションを密にすることです。互いの意見を言い合いながら、尊重していくことが大切です。3つ目は部活動は学校生活の一部であることを忘れないことです。提出物やテストへの努力ができない人はバスケの面でも努力ができません。4つ目はバスケットボールを楽しむことです。きつい時も楽しいことも思いっきり楽しんでいます。5つ目はバスケットボールを知ることです。上達への一歩です。展開の早いこのチームスポーツのおもしろさに惹かれてみんなバスケットボールに夢中になっています。経験者も未経験者もマネージャーも大募集です!
部員数

中学 男子2名

高校 男子9名 女子マネージャー2名

週5日活動

活動計画

公式戦他 練習試合を多数予定

【受験生へのメッセージ】

コロナウイルスにより中学生活最後の行事がいくつもなくなり、行き場のない感情がただただ漂い、本当に悔しい思いをしていると思います。僕たちもコロナウイルスにより、1日1時間にも満たない時間でしか部活動ができず、練習時間が削られてしまいました。ですが、こんな時期でも勉学に励み、他人と差をつけられる人は強いと思います。受験では同じ境遇の人が同じだけ努力して、同じ思いをもって他人より少しでも前へ進もうと準備しています。そんなライバルたちに勝つには、勉強の積み重ねが大事になり、ライバルとの差を広げると思います。それは部活動でも同じで、毎日の練習が良い結果につながると考えているからです。お互い地道な道のりを歩んでいくと思いますが、私たちバスケ部は陰ながら応援しています!頑張ってください!!





私たちのチームは、礼儀を重んじ、感謝の気持ちを持つこと。そして生徒自らが考え、自発的に行動することを大事にしています。
昨年度の春季関東大会予選では東京都ベスト16まで勝ち進み敢闘賞として表彰されました。 本年度はコロナウイルスの影響で大会が中止になったり練習時間が短縮になったりと厳しい状況ではありますが、チーム目標の関東大会出場を目指し、各々やるべきことを見つけ、足りないものを補えるよう練習に励んでいます。


部員数 女子

中学生はプレーヤー5名

高校生はプレーヤー19名、マネージャー2名の計21名で活動しています。

活動日

中学校 週5日

高等学校 週5日

活動計画

私たちは月曜日から日曜日までの週5日間活動しています。休日は主に他校と練習試合をやらせていただいています。現在はコロナウイルスの影響で練習時間が短くなっているため、無駄な時間を省くようにし、短い時間でも質が高く充実感のある練習をできるようチーム全体で心がけています。

受験生へのメッセージ

中学校までとは違い、知り合いが少なく不安な人も多いと思いますが、経験者、未経験者問わず、一から教えるので安心して練習の見学や体験に来てみてください!!男女問わずマネージャーも募集しています!!バスケットボールが大好きな人、やってみたいけど…と迷っている人、大歓迎です!!第一体育館で皆様のことを心よりお待ちしております。

年間行事

生徒の1日

クラブ活動

制服

施設紹介