中学入試情報
高校入試情報
資料請求
クラブ活動

学習と両立を図りながら、仲間と励まし合い、競い合い、支え合い、学術・文化・スポーツ各分野の力量の向上に取り組む活動は、自主性、継続力、創造力、組織運営力、地域・社会に貢献する心、行動力などの人間力を鍛えることになります。

クラブ活動の特長

1. 生徒が自主、自律的な活動をする。
生徒自らが目的・目標を決め、計画を立て(予見)、実際に練習をして、試合・コンクール・発表に臨み(遂行)、その後振り返り(省察)をして、目的・目標や計画を修正しながら、さらに未来へと進んでいく。クラブ活動でも「自己調整学習」を行っている。

2. 学びとクラブ活動の両立を図る枠組みがある。
学びとクラブ活動の両立のために、活動時間に以下のⅰ~ⅳの枠を設けている
ⅰ 平日1日以上の休日を設け、さらに土曜日か日曜日いずれか1日を必ず休日とする。
ⅱ 週の練習&ミーティング時間20時間以内とする
ⅲ 活動終了時間は18:00とする
ⅳ 朝練は実施しない。

3. 兼部が可能である
「様々なクラブに挑戦したい」「たくさんあるクラブの中から自分に合ったクラブを見つけたい」そんな声に応えて本校ではクラブ活動の兼部が可能である。

INFORMATION


運動部

サッカー部(男子) 硬式テニス部 バスケットボール部 バレーボール部
陸上部 卓球部 水泳部 バドミントン部
ホッケー部 ダンス部 硬式野球部

文化部

吹奏楽部 バルーンアート部 軽音楽部 演劇部
写真部 イラスト部 インターナショナル部 理科部
お菓子部 書道部 美術部 コンピュータ部
eスポーツ部

同好会、課外活動

ラーメン同好会 モルック同好会 茶道部 華道部
幼稚園ボランティア インターアクトクラブ ピアノ部 ソフトテニス同好会
SDGs同好会 ハンドボール同好会 レゴ同好会 かるた同好会

生徒会専門部

学級統括部 環境衛生部 広報部 運営部

年間行事

生徒の1日

クラブ活動

制服

施設紹介