中学入試情報
高校入試情報
資料請求
国際交流 - 中学校

本校では様々な機会を通じて海外の方との交流機会を設けています。その積み重ねの中から将来さらに本格的な交流や学習の機会が生まれ、相互理解のこころが育っていくことを願っています。

国際教育センター長(ナタリー・オサリバン)より。

品川翔英中学校・高等学校では,生徒が自身の人生において,自分の道を見つけ,歩むための支援を行っています。現代社会において,世界の人と繋がっていることは大切なことです。国際教育センターはそのために国際理解教育を推進しています。

国際教育センターの目的・目標は以下の4点です。
・ 生徒が対人およびオンラインの両方において世界的に他者と繋がることを容易にすること
・ 生徒が海外での学習を行うためのコーディネートを行うこと
・ 卒業後に海外の教育機関で高等教育(大学)を受けることを希望する生徒のための支援を行うこと
・ 生徒の学習を補修するための校内での特別カリキュラムやアクティビティを提供すること

国際教育を通して,生徒はコミュニケーションスキルを身につけ,さまざまな国や背景にある人々との関係を育むことを通して,自信をつけ,自立し,自分の人生を切り拓いて前に進む力を身につけることができると考えます。卒業後に品川翔英の生徒がグローバルステージで活躍することを目指します。

海外留学

国際化する社会に羽ばたくことができるよう,1年間の交換留学・正規留学を推進しています。なお,高等学校では学校教育法施行規則に則り,36単位を上限に,本校での卒業単位として認定を行うことができます。そのため3年の在学期間中に留学を行い,スムーズに卒業することが可能です。また,短期留学も体験できるよう計画を進めております。

オンライン交流

関係機関と連携してコロナ禍にありながら国境を越えて同年代の生徒同士のオンライン交流を推進しています。イギリスやニュージーランドなどとオンラインで接続し,現地の日本語を学ぶ高校生と交流をしたり,授業に参加したり,家庭にバーチャル訪問したりと,貴重な体験ができます。英語に不慣れな生徒でも参加できるよう,事前研修を通して,スピーキングに重点をおいたレッスンが受けられます。

TOKYO GLOBAL GATEWAY参加

中学生がTokyo Global Gatewayで体験型の英語研修を行っています。フライトやショッピング,ドラッグストア,レストランなど,実際の場面に模した施設で実際のネイティブスピーカーとのやりとりを通して楽しく学習をしています。また,学習した英語が伝わる楽しさを通して,さらなる学習意欲の向上に努めています。また,今後この研修の高校生への拡充も計画しています。

バーチャル国際サミットへの参加

今年度はCalifornia Youth Leadership Summitの平和・思いやり・協調をテーマとしたパネリスト議論にバーチャルで参加しました。気候問題や持続可能性,人種やジェンダー問題,世界平和と教育など,幅広い視点から一地球市民として自らが置かれている立場や課題,使命について考え,行動する生徒の育成を行っています。

姉妹校提携

現在海外姉妹校提携に向けて計画を進めております。詳細が決まり次第ご案内いたします。

海外大学協定制度

海外大学進学を目指す生徒に向けた海外大学進学協定制度の提携を計画しています。世界に目を向ける生徒の進路を実現するためのサポートをしていきます。

中高一貫コース
カリキュラム

特色ある教育

国際交流